2012/06/18

アートフェスティバルに行って来ました

バリ島デンパサールにて開催中のアートフェスティバルに行って来ました~!
アートフェスティバルは朝から開催されていますが、
盛り上がるのは夜のステージ。
というわけで、夜のステージ目当てに行って来ました。

夜のステージは、ほとんどが20時スタートです。
何年か前、19時頃に行ったら、駐車スペースが空いてなくて苦労したので、
今回はかなり早めの17時に会場に入りました。
かなり余裕で駐車スペースを確保♪

20時のステージを見るのに17時に会場に行ってしまったら
時間を潰すのが大変じゃないかって?
ご心配なく~。
会場内には楽しい場所がいっぱいですから~!!



日本の昭和の時代の「○○横丁」みたいな懐かしい感じのこれは
Pameran(パメラン)と呼ばれるものです。
パメランを辞書などで調べると展覧会となっていることが多いですが、
上の写真のパメランの場合は
「夜店に毛が生えたようなもの」と訳すのが良いかもしれません(笑)

夜店と言っても、色んな店舗が出ていて、ホント何でも売ってますから~!
1番多いのは服や下着、バッグ、靴などの身に付けるものですが、
シーツにタオル、金物、ちょっとした電化製品、CD、文具・・・などなど。
中にはTVなどオーディオ機器のリモコンだけを売ってる
リモコン屋さんなんてものもあります。
これが結構人が入っているから笑えます。
バックはヴィトンにグッチ、靴はクロックスにナイキ、服はGAPにアディダスと
ブランド揃いですよ!!
(まー、コピー商品ですけどねw)
特に買いたいものは見つからないかもしれませんが、
そういった店を見てるだけでなかなか楽しいものです。


子供が楽しめるエリアもあって、メリーゴーランドや観覧車などの乗り物があります。
このレトロなデザイン、なかなか良くないですかぁ?
おもちゃ売り場では、これまた懐かしいものを発見!
水の上をくるくる回る船とか、
クビを振りながらワンワン♪ってほえる犬とか。
これを懐かしいと思う時点で年がバレそうですが、
懐かしさのあまり思わず買いそうになってしまいました(笑)


メイン会場近くには、インドネシア各地の工芸品のパメランも出ています。
銀細工、木工品、バティック、楽器、民族衣装など、
た~くさんのものが売られていました。

会場内にはかなりローカルフードではありますが、フードコートもあります。
私の大好きな、ウブドの有名店「ナシ・アヤム クデワタン」が出店していたので、
迷わずナシ・アヤムをゲット!
やっぱり美味しいなぁ♪


パメラン好きな私は、時間を忘れてパメラン巡りをしてしまい、
17時にアートセンターに到着していたにもかかわらず
メインの野外ステージに行ったのはなんと20時・・・。
既に会場は満員の人でした。
いい席はすっかり埋まってしまっていて、
ステージ左脇の見づらい場所しか空いてないし・・・。

とにかく席は確保できたので良しとしましょう。
インドネシア各地からの招待客の紹介や、
バリ島政府観光局局長の挨拶などが一通り終わって
いよいよステージのはじまり はじまり~!!


が、なんと始まったのはMr&Msバリ決定戦・・・。
新聞に出ているスケジュール、公式サイトに出ているスケジュール、
事前に配布されているスケジュール、
どれもこれも内容が違っているのは毎年のこと。
ましてや今年はギリギリになって開催スケジュールが変更になったので、
事前に公式サイトで調べていたスケジュールがアテにならないのはわかっていました。
でも、まさか今日がMr&Msバリ決定戦だったとは。
1番興味が無いプログラムでした(泣)

室内ステージの方ではアートダンスが行われていたのでそちらを観てきました。
伝統的な踊りとコンテンポラリーダンスが融合された
まさにアートな踊りでした。

パメランでバリ人の買い物風景を観察したり、
インドネシア各地の工芸品を見たり、
踊りや音楽の伝統芸能を鑑賞したり、
色々楽しめるバリ・アート・フェスティバル。
7/9まで開催されていますので、ぜひ足を運んでみて下さ~い!!

バリ・アート・フェスティバル2012を観に行くツアーはこちら!!

by T