2012/07/17

カルフールでレジ袋がもらえなくなりました

今週は雲の多いお天気の続いたバリ島でした。
太陽が出ていない日は、日陰や朝晩は涼しくなりますし、
山間部などはだいぶ涼しくなることもあります。
「風が強くて寒いねぇ」とか
「昨日の夜はほんと寒かったよねぇ」とか、
ローカルのみならず、最近は在住者の間でも「寒い」という言葉連発です。
寒いって言っても、南部エリアでは25度を下回ることはないんですけど・・・。
ずっと暑いところに住んでいると体感温度も狂ってくるんですね(笑)

ところで、タイトル通りになりますが、
カルフールでは7/1よりレジ袋が一切もらえなくなっていました。
そんなこととはつゆ知らず、袋を何も持参せずにカルフールに行ったら、
システムがそういう風に変わっていてビックリでした。
レジにはレジ袋が1枚も無く、
「ご自由にお取りください」的に置かれていた段ボールも
全て撤去されているという徹底ぶりでした。
袋が必要な場合は、不織布でできたエコバッグを、
9,900ルピアで購入するしかないそうです。
バリ島旅行の記念にカルフールバッグが欲しい人はいいですが、
「そんなもの要らない~」という方は、
カルフールに行く際は買ったものが入る袋を持って行って下さいね。

在住者の私はもちろんカルフールエコバッグなど必要ないので
(単に、9,900ルピアを払いたくないというケチなわけですけどw)、
レジのお姉さんと
「レジ袋はいいですか?必要ならエコバックが9,900ルピアになります」
「あ、大丈夫です」
「そう?あなたこれどうするの?袋持ってきてるの?」
「う、うん。下に友達が車で待ってるから大丈夫」
(車も友達もいなく、1人でバイクで来たんですけどねw)
というやり取りをした後、
買ったものをバックやバイクのあちこちに必死に詰め込み
何とか家まで買ってきました私です(笑)


by T