2012/10/23

サーフィン大会@クタハーフウェイ

先週末にクタビーチで行われた
RIPCURL Surf & Music Festivalのレポートをお届けします。


日曜の午後、ファイナル戦のみ見に行ってきました。
土曜日&日曜日の午前中はそこそこ波も良かったらしいですが、
私が着いた時はオンショアでジャンクな小波でした。
でも、さすがはプロサーファー!!
どんな波でもカッコよく乗りこなしてました。

今回の大会は、ISC(Indonesian Surfing Championship)のファイナル戦。
今年度のISC優勝もかかっている注目の大会でした。

17日の記事で、現時点でトップを走るのはリー・ウィルソンと紹介しましたが、
彼は第4ラウンドであえなく敗退してしまいました。
セミファイナルでは、2位を走るペペンとそれを追う3位のチャブールが
なんとなんと直接対決!
今年度の優勝を左右する大事なこのラウンドを制したのはチャブール!!
チャブール、念願のISCタイトルを手に入れましたー!


ファイナルは、チャブール(Raditya Rondi) vs トンジョ(Darmaputra Tonjo)。
どちらもバリ島出身のサーファーで、
その上Raditya Rondiはクタ、Darmaputra Tonjoはパドマとあって、
応援団の数がすごいかったです!!

左:パドマチーム / 右:クタチーム
こんなに盛り上がるのも珍しいってくらいの盛り上がり!



ファイナルラウンドが終了するやいなや、
クタチームが海に走って行きみんなでチャブールを祝福♪
おめでと~ございま~す!

【今大会の結果】


ISC/ASC Women’s Open Division 1位 Annissa Flynn (タイ)
2位 Yasnyiar “Bonne” Gea (インドネシア・スマトラ島)
3位 Diah Rahayu (バリ島)
4位 Dhea (バリ島)

今大会で2位に入ったボニーは、
通算5回目のISCタイトルを手にしました。



ISC/ASC Men’s Open Division

1位  Raditya Rondi (バリ島)
2位  Darmaputra Tonjo (バリ島)
3位  Marlon Gerber (バリ島)
3位  Pepen Hendrik (バリ島)



Rip Curl GromSearch National Final
1位 Koko Mitsua (バリ島)
2位 Raju Sena (バリ島)
3位 Andre Anwar (インドネシア・スンバワ島)
3位 Dian Hardianto (インドネシア・西ジャワ)



サンセットの後は、引き続きビーチでの野外コンサート!
DJパフォーマンスやバンド、ダンスなど盛りだくさんの4時間強のイベントには
インドネシア人や在住外国人、白人旅行者など、大勢の人が集まり、
夜遅くまで盛り上がりました。
バリ島でこれだけのセットを組んだ本格的なコンサートはなかなか見られません。
それがタダで見られるんですから、RipCurlに感謝です(笑)

by T