2012/12/18

空港到着時には必ずご確認を!

デンパサールにある日本国総領事館から毎月送られてくるお知らせに
次のようなものがありました。

10月下旬、ジャカルタのスカルノハッタ空港から出国しようとした邦人が、
「出入国カード(半券)の裏面に入国日のスタンプがない」と、
入管係官からクレームを受け、出国を認められず、先方の要求するまま、
やむなく2万円を支払って出国したとの事案があった由です。
当地ングラ・ライ空港においても12月2日に入国した邦人の到着ビザに
11月2日付け入国スタンプが押印されていることが判明し、
当館より入管当局に申し入れを行った経緯もあります。
つきましては入国手続時に、
出入国カード及び到着ビザについて入国スタンプの有無等を確認し、
万一、スタンプが押されていない、あるいは日付が誤っている等の場合には、
出国時のトラブルを避けるために、その場で押印や訂正を要求することをお勧めします。

これから年末年始にかけてバリ島の空港は観光客で混み合いますので、
普段以上に注意が必要ですね。
成田発と関空発のガルーダ・インドネシア航空ご利用の場合は
機内で到着ビザ発給&入国審査を行いますので
機内でじっくり確認してくださいね。

by T