2013/03/08

レンボンガン島へ行こう!

バリ島の隣にあるレンボンガン島という小さな島をご存じですか?
スピードボートができたことによって人気が出てきたレンボンガン島を
今日はご紹介します。

バリ島の約12km東に浮かぶ小島「レンボンガン島」。
住所としてはレンボンガン島もバリの一部となり
住んでいる島民もバリ人なのですが、
そこにはバリとは全く違った光景が広がっています。


バリ島のサヌールからレンボンガン島まではスピードボートで約30分。
広~い海原を豪快に進むスピードボートはとっても気持ちいい♪

レンボンガン島は、ビーチ沿いこそ観光エリアとして開発されていますが、
それ以外は手付かずの自然の残る素朴な島です。


上の写真がレンボンガン島のメイン道路。
バリ島で言うところのレギャン通りです(笑)
お店がちょびーっとあるだけで、他はなーんにもありません。
ちょっと前まではバイクもほとんど走っていませんでしたが、
近年の経済成長のおかげかレンボンガン島にもだいぶバイクが増えました。


島の主要産業は海藻の養殖です。
干した海藻はパウダーになって輸出されます。
化粧品や石鹸、薬などの材料となるそうで、日本向けにも輸出されています。


レンボンガン島は住所としてはバリ州に属し
島に住んでいるのもバリ人ですが、
そこにはバリ島とは全く違った魅力が広がっています。
美しい海とのんびりした空気にとっても癒されますよ♪

【成田発ツアー】【羽田発ツアー】レンボンガン島に滞在するツアー
【オプショナルツアー】自然を楽しむ!日帰りレンボンガン島ツアー
【オプショナルツアー】クルーズ船に乗っていく1日レンボンガン島ツアー


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)