2013/06/28

バリ島ウエストサーフィン PART3

前回のPART2でクタハーフウェイまでご紹介しました。
今日はその続きです。

ポイント近くに、結構ホテルがあり、ホテルを選べばポイントまで近く、移動時間にストレスを感じなく、サーフィンが出来ますので、是非参考にしてくださいね。


■クタリーフ・ポイント

ベストシーズン:5~10月

クタビーチの左沖のリーフスポットでクタからも波が見えます。
ボトムのリーフに沿った波はグーフィー。
ロングライド可能なクオリティーの高い波で、時にはチューブも見せます。
サイズがそんなに大きくなければ、
リーフに初挑戦する中級者にも最適です。
引き前後、上げどまり~ミドルがベターです。

クタリーフに行くのであれば、目の前がボート乗り場のデラックスホテルがオススメ!
デラックスクラスで特典も付いているのに割安です!
クタ・パラディソ・ホテル

ボート乗り場まで徒歩5分。
女性にも人気なデザイナーズホテルなのにリーズナブル
ジ・オアシス・クタ


■エアポートレフト、エアポートライト、トロトロ

ベストシーズン:5~10月

エアポート・ライトはジンバラン側からも行けますが、
近くにホテルが無いので、結局車移動が絡んでしまいます。
ですので、今回は、トゥバン側からボートに乗る形でご案内いたします。

沖に突き出た空港の滑走路の沖で、クタ側に割れるのが、エアポートライト。
クタ・リーフの隣の沖ですが、サイズが大きめになります。
ブレイクは早く、テイクオフより一気に掘れてくるので、
中~上級者じゃないと厳しいです。
ベストコンディションの場合は、ポイントパニックの可能性があります。

エアポートレフトの反対側にあるのが、レギュラーブレイクのエアポートライトです。
グーフィーが多いウエストサイドの中で、ここはレギュラーポイントなので、
ライテンダーとも呼ばれて、重宝されています。
但し、その代りに人気が高く、ポイントパニックになることが結構あります。
又、エアポートライトのジンバランビーチ寄りに、トロトロ・ポイントがあり、
こちらは、ロングボードに適しています。
ブレイクの状況によっては、ジンバラン・ビーチよりパドルエントリーできますので、
初心者ロングボーダーには人気のポイントです。


エアポートリーフに行くなら、トゥバン地区で人気の老舗のデラックスホテルがオススメ。
ボート乗り場もすぐ近くです。
ショッピングモールや子供に人気のウォーターボムにも近いので、
ファミリーサーファーにもとっても便利!
ホテル・サンティカビーチリゾート・バリ


リーズナブルなのに、このクオリティー!
サーファーには昔から大人気!
リサタバリ・リゾート&スパ


2012年9月にオープンしたばかりの新しいゲストハウス。
オーナーの奥様は日本人なので、言葉の面でも安心です。
とっても気さくなゲストハウスなので、1人旅にもオススメです。
ゲストハウス クプクプ39



■ジンバラン・ポイント

ベストシーズン:5~10月

ジンバランは普段はあまり波のない穏やかな海です。
他のポイントがかなりサイズアップした時にのみチェックしたいポイントです。
穏やかなビーチですので、初心者やキッズには良いかもしれません。
ホワイトサンドと海と夕陽がキレイなビーチですので、
周辺には高級ホテルが立ち並び、
夕方から夜にかけてはイカンバカール(シーフードBBQ)を
食べにやって来る人々でにぎわいます。

5つ星の大型リゾートホテル
インターコンチネンタル・リゾート・バリ

ロクシタンプロデュースのスパが入っていて、女性に人気のホテル
クプクプ・ジンバラン

by E


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)

2013/06/27

ジョグジャカルタ&ソロ、新コース登場です!

『ジャワ島新コース発表!大人の探究心を応援します♪』

富士山が「世界文化遺産」として正式に登録されましたね!
これからますます富士山人気が高まりそうですね♪
ところで、インドネシアにはいくつの世界遺産があるかご存知ですか?


正解は8つです。

-ボロブドゥル寺院遺跡群(ジョグジャカルタ)
-プランバナン寺院群(ジョグジャカルタ)
-サンギラン初期人類遺跡(ソロ)
-スバック水利システムの文化的景観(バリ島)
-ウジュン・クロン国立公園(西ジャワ)
-コモド国立公園(コモド島)
-ロレンツ国立公園(パプア)
-スマトラの熱帯雨林遺産(スマトラ)

上の4つが文化遺産、下の4つが自然遺産となっています。
バリ島の世界文化遺産は、去年めでたく登録されました。

インドネシアの世界遺産の中で不動の人気を誇るのは、
ボロブドゥール遺跡とブランバナン遺跡です。
この2つの世界遺産見学を巡るジョグジャカルタのツアーは
弊社でも常に人気です。
最近では、ジョグジャカルタのお隣の古都「ソロ」を
訪れるコースも人気となっています。

味のあるなんともいい雰囲気を持つジョグジャカルタとソロは、
どんどん人気が出て来ています。
世界遺産を駆け足で巡るだけでなく、
町中もゆっくりと観光したいというご要望を受け、
新しいコースをご用意しました!!

【車チャーターのついたツアー】
ジョグジャカルタとソロでの車のチャーターをご用意。
観光の途中で気になったお店をもう一度訪れたり、
時間不足で十分に見られなかった所を納得いくまで見ることができます。

【列車の旅】
ジョクジャカルタからソロへ、特急列車を利用して移動。
列車にはガイドが同乗しますので安心です。
乗車時間は約1時間のみですが、
インドネシアの人々の生活を垣間見れるいい機会となります。


新しいコースはこちらです!

ジャワ島の古都ジョクジャカルタ&ソロを知りつくす!
ボロブドゥール遺跡&プランバナン寺院群&ソロ近郊の寺院巡り
ソロへは特急列車利用
車チャーター2回付き(日本語ガイド同行)】
ラーマヤナ舞踏鑑賞付き
成田発
羽田発
関空発

成田発1人旅
羽田発1人旅
関空発1人旅

成田発エグゼクティブ利用
羽田発エグゼクティブ利用
関空発エグゼクティブ利用

by Y

2013/06/24

スミニャックのスタイリッシュヴィラ



昨年末にオープンしたワンイレブンをご紹介します。

【ロケーション】
人気のショップとグルメスポットが集まるスミニャックにあり、
オベロイ通り(ラクスマナ通り)まで徒歩圏内。

【ヴィラ】
木材と天然石を使用したとってもモダンなスタイルのヴィラです。
ヴィラは全部で9棟で、全て1ベッドルーム。
1棟辺りの敷地は350平方メートルととても広く、
各ヴィラには14mのロングプライベートプールと
35平方メートルのスパ用ガゼボ(東屋)が付いています。

気になるご宿泊プランはこちらから

滞在中、プライベートのスパ・ガゼボでの1時間スパと
ヴィラ内でのロマンティックディナーの特典付きです。

by M2

2013/06/21

ラマダン(断食月)&レバラン(断食明け大祭)について

バリ島はヒンズー教の島として有名ですが、
インドネシア全体で見るとヒンズー教徒は約2%のみで、
イスラム教徒が約90%を占めています。
(参照:外務省「インドネシア共和国」)
イスラム教徒というと中東を思い浮かべる方が多いかと思いますが、
実は、インドネシアはイスラム教徒数が世界第1位の国なんですよ。
インドネシアは総人口が世界第4位なので
その総人口のうち約90%がイスラム教徒となれば、
必然的に第1位になりますよね。

(1)ラマダン(断食月)

今年のラマダン(断食月)は、7月9日より始まる予定です。
(毎年ギリギリになって正式な日付が決定されます。)
ラマダン期間中の日の出から日没までの間は、
イスラム教徒の人は食べ物および水分を口にしてはなりません。
中には、自分の口から出るツバも飲み込んではいけないと言う人もいます。
イスラム教徒以外の人には断食は強制されませんので、
もちろん旅行者の方も普通に食事を取ることはできますので、ご安心下さい。

7/8追記:ラマダンは7/10からと、正式発表されました。

■バリ島の場合
ヒンズー教がメインのバリ島では、レストランは普通にオープンしており、
ラマダン期間中でも通常と変わったことはありません。
とはいえ、バリ島にもイスラム教徒の人はたくさんいます。
ドライバーさんやガイドさん、ホテルスタッフ、お土産屋さんのスタッフなどにも
イスラム教徒の方はたくさんいます。
例えばツアーの最中に車内でみんなでお菓子などを食べる場合、
もしそれを断る人がいたら無理強いはしないでください。
バリ人(ヒンズー教徒)で単に遠慮しているだけの場合もありますが、
イスラム教徒で断食中の場合もありますので、
ひと言確認してみてください。

■ロンボク島、ジャワ島、スラウェシ島など
ローカルのレストランや屋台は閉まっているところが多いです。
観光客向けのレストランや華僑が経営しているレストランなどは開いていますが、
外から中が見えないように入り口のシャッターが半分閉まっていたり、
ガラス張りのお店は中からカーテンや布がかけられていたりします。
断食期間中は公共の場での飲食は控えることになっていますので、
旅行者の方でも食べ歩きなどにはご注意ください。
日没後は断食は解禁なりますので、
周りのインドネシア人の動きを見ながら
臨機応変に行動されるようにして下さい。


(2)レバラン(断食明け大祭)

8月8日&9日が祝日で、有給休暇奨励日は8月5日~7日です。
イスラム教徒達は1週間~10日ほどの休みを取り、帰省します。

■バリ島から他島行きの交通について
バリ島からインドネシア各地への国内線や
ジャワ島行きとロンボク島行きのフェリーは大混雑します。
この時期にバリ島からインドネシアの他の島への移動をお考えの方は
ご注意ください。

■レバラン時期のバリ島について
バリ島在住のイスラム教徒達も帰省しますので、
レバランの時期はワルン(屋台)も閉まるところが増えます。
また、日本領事館なども休館となります。
パスポートを紛失した場合の再発行などもお休みとなってしまいますので、
くれぐれもご注意ください。

イスラム教徒達はバリ島から他島へ出て行きますが、
代わりにジャワ島から華僑たちがバリ島へ旅行にやって来る為、
この時期のバリ島は大混雑となります。
移動に通常よりも時間がかかることが予想されますので、
時間に余裕をもって行動される事をおすすめいたします。

バリ島ウエストサーフィン PART2

PART1では、マデウィ~バリアン~チャングーとご紹介しました。
2013/6/17の記事をご覧ください。)
今回のPART2は、バリ島の中心部にあるビーチブレイクをご紹介します。

■レギャンビーチ

ベストシーズン:5~10月

レギャンビーチにあるパドマホテルの前にあるポイントなので
別名「パドマポイント」とも呼ばれています。
パワフルなビーチブレイクでレギュラー、グーフィーともにあり、
初心者からエキスパートまで楽しめるポイントです。
クタビーチより、1サイズ大きい場合が多いです。
うねりが強い場合は、沖に向かうカレントが強くなりますので、
初心者はご注意下さい。

ポイント近くにはホテルやレストラン、お店などが密集しているので、
滞在するにはとても便利な場所です。
朝&夕はホテルから歩いてサーフィンに行き、
昼間はショッピングやマッサージを楽しむ、
といったように、フルに動き回ることができますよ。

ちょっとリッチにホテルステイという方には、
ポイントの目の前にある2つのホテルがオススメ。

バリ・マンディラビーチ・リゾート&スパ利用のツアー

パドマリゾート・バリatレギャン利用のツアー

リーズナブル希望の方には、バリ風な建物が素敵な

シナール・バリ利用のツアー


■クタビーチ&ハーフウェイ

ベストシーズン:5~10月

バリ島で1番メジャー&人気なのがクタビーチ。
レギュラー&グーフィーのビーチポイントで、どんなサーファーでも楽しめる波です。
クタビーチにはたくさんのブレイクポイントがありますが、
ビーチ真ん中あたりにある特に波がキレイなところを
「ハーフウェイ」と呼びます。

ハーフウェイの目の前でオススメなのは、
クタ・シービュー・ブティックリゾート&スパ。
ホテルに併設しているおしゃれなイタリアンレストラン「Rosso Vivo」も人気です。

クタシービュー・ブティックリゾート&スパ利用のツアー

クタにはピンからキリまで様々なホテルがひしめいていますが、
コスパ&人気面から弊社がオススメしたいのが、
マクドナルドの裏にある、クタ・プリ・バンガローです。
バリスタイルのガーデンも広く、とても使いやすいホテルです。

クタ・プリ・バンガロー利用のツアー

ホテル代を安くおさえて、その分日数を延ばしたい方には、
お手頃価格のホテル&ゲストハウスがオススメです。
1人様でも料金が変わらないプランもありますよ!

バリバンガロー利用のツアー

ゲストハウス・イナダ利用のツアー

コマラインダ・サンセット利用のツアー

by E


にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)

世界のベストエアライン発表

「ワールド・エアライン・アワード(The World Airline Award)」というのをご存知ですか?
イギリスのリサーチ会社「スカイトラック社(Skytrax)」が、
世界160ヶ国の乗客を対象に行ったアンケートに基づいて発表する
航空会社の評価ランキングです。
そんな栄えある賞の発表が先日行われました。

【2013年の世界のベストエアライン】
 1位 エミレーツ航空(ドバイ)
 2位 カタール航空(カタール)
 3位 シンガポール航空(シンガポール)
 4位 ANA(日本)
 5位 アシアナ航空(韓国)
 6位 キャセイ・パシフィック航空(香港)
 7位 エティハド航空(アブダビ)
 8位 ガルーダ・インドネシア航空(インドネシア)
 9位 トルコ航空(トルコ)
10位 カンタス航空(オーストラリア)


8位に見事、ガルーダ・インドネシアが入りました!!
ガルーダは機材が古いだの、サービスが良くない、機内食がマズイなどなど、
マイナスな評価が良く聞かれたのも今やもう昔。
今や世界のベスト8に入る航空会社になりました~!
日本人CAが誕生したことで、サービス面も格段と向上してますよ。

ベスト10をアジアと中東の航空会社が上位を占めてるのが、興味深いですねぇ。
他の各賞についてはWorld Airline Awatdのサイトをご覧ください。

by T


2013/06/19

今年もアートフェスティバルに行って来ました!

6/15からアートフェスティバルが始まりました!!
というわけで、早速行って来ました。

露店エリアと、メリーゴーランドもどきやミニ観覧車などがあるキッズエリア

まずは、本会場手前にある露店エリア。
洋服、靴、文房具、食器、寝具などなど、あらゆるものが売っています。
観光客が行くようなお土産屋さんやスーパーでは見かけない
超生活密着な品々が盛りだくさん!
バリ島民の日常生活を垣間見ることができて、なかなか面白いですよぉ。

インドネシア各地の民芸品が売られています

露店エリアを抜けて本会場の方へ向かうと出てくるのが
工芸品・民芸品の販売エリア。
絵画や民族衣装など、インドネシアらしいものが色々売られています。

さてさて、ここからがメインです。
今回は夜の部を見てきました。


まずは、ワンティラン会場にて行われていたドラマ・ゴン。
ドラマ・ゴンとは、BGMにガムランが使用された大衆劇のことです。
バリ人はドラマ・ゴンが大好き!!
この日も会場の外にまで人があふれるほどの大盛況でした。
劇中で使用されるのはインドネシア語ではなくバリ語なので
私には全くちんぷんかんぷんでしたが、
観客たちは時々大爆笑していました。
何がそんなに面白いのか気になる~!!


アートセンターで1番大きな会場であるアルダチャンドラ野外ステージでは
女性グループによるゴンクビャールが行われていました。
ゴンクビャールとは、ガムランに新しい楽器類を加えて発展させたものだそうです。
ゴンクビャール&バリ舞踊の組み合わせ、
バリ島らしくていいですね~♪

最後に、動画をちょこっと。

バリ島アートフェスティバル2013に行くツアーはこちら


by T

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。 (ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)

2013/06/17

バリ島ウエストサイドサーフィン PART1

バリ島ではどこでも1年中サーフィンができますが、
この時期はやっぱりウエストサイドがベストです。

ということで、今日は、マデウィ~バリアン~ブラワ(チャングー)と、
ウエストサイドのポイントごとにサーフトリップをご紹介します。

■マデウィ

ベストシーズン:5~10月

ウエストサイドのサーフポイントの中で最北に位置するマデウィ。(※Medewiは、日本語表記では、マデウィとメドウィの2種類があります。)
波はメロウなグーフィーで、ロングライドが可能。
そのポイントのすぐ目の前にあるホテルが、マデウィ・ビーチ・コテージ。朝一&夕方にサーフィンをして、後はビーチ前のホテルでの~んびり。
そんなサーフトリップはいかがですか?

マデウィ・ビーチ・コテージ利用のサーフトリップはこちら

せっかくバリに行くのだから、観光やショッピングも楽しみたいという方には、
クタやレギャンのホテルとのコンビネーションも可能です。


■バリアン

ベストシーズン:5~10月

マデウィより南へ下がったところにあるのがバリアン。マデウィよりワンサイズアップのビーチブレイクで、レギュラー、グーフィー、リバーマウスの3つのポイントが楽しめます。
ポイント前にホテルは、BALIAN VILLA(バリアン・ヴィラ)。ここのホテルは2ベットルームオンリーなので、3~4名以上のグループでのサーフトリップに◎。


こちらもクタやレギャンとのコンビネーションが可能です。


■ブラワビーチ

ベストシーズン:5~10月

チャングーの南隣にあるポイント。
チャングーよりも人が少なく、またビーチブレイクなので乗りやすいです。
タイド&風に左右されやすいので波チェックが重要ですが、
海外に来てまで激混みの海のストレスを感じたくない人にはオススメです。
ポイント目の前にあるのが、レゴン・ケラトン・ビーチ・ホテル。
ホテルの設備も充実、リラックス・サーフ&リゾート気分を満喫できます。

レゴン・ケラトン・ビーチ・ホテル利用・サーフツアーはこちら

こちらもクタやレギャンとのコンビネーションが可能です。


弊社は現地バリ島に直営支店(サクラ・リア・ウィサタ)を持っていますので、
安心、きめ細やかなご案内、情報のご提供が可能です。
どんなことでも構いませんので、お気軽にお問合せ下さい。

by E

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)

2013/06/14

イベント情報-ジャカルタフェア2013

今、ジャカルタ市民達の1番の話題と言えば、「ジャカルタフェア2013」。
テレビのニュースや新聞でも大々的に取り上げられています。
「ジャカルタフェアに一緒に行かない?」と皆が口を揃えて誘ってくるので、
「そこまで誘われるのなら」と、ちょこっと行って来てみました。

ジャカルタフェア2013というのは、
簡単に言うと〇〇エキスポとか〇〇博のようなものです。
「東京ビッグサイトや幕張メッセでこんな感じのイベントあるよね」
といった感じです。
ニュアンス、伝わりますか?(笑)

インドネシアを代表する大企業の展示ブースから
インドネシア各地の工芸品売り場まで、
今年は2500社以上もの参加があるとのこと。
最新技術から地元に伝わる伝統まで、
現代のインドネシアを手っ取り早く体感できるイベントですよ!

ジャカルタ・フェア2013(Jakarta Fair2013)
会場  :ジャカルタ・インターナショナル・エキスポ(クマヨラン)
日時  :2013年6月6日~7月7日
入場料 :月~木 25,000ルピア、金・土・日・祝日30,000ルピア

さらに詳しい情報は、
インドネシア共和国観光クリエイティブエコノミー省公式ページ
をご覧下さい。


私は6/8の午前中にジャカルタフェアに行ってみました。
有名アーティストのコンサートで盛り上がる夜に本当は行きたかったのですが、
日程の関係で仕方なく断念。。。
朝だからそんなには混んでいないだろうと思っていたのですが、
意外にも人が多くてビックリ!!

 メインの野外会場の1等地を占めるのは、
YAMAHA、SUZUKI、HONDA、KAWASAKI、NISSANという日本企業達!!
交通手段が車とバイクになるインドネシアでは、日本企業頑張ってます!!

フード&ドリンクのブースでは、通常価格よりお得な値段で販売されているものがたくさんありました。

Dホールは、「スポーツ&ヘルス」と「電子機器」。
パソコン、デジカメ、携帯エリアは活気がありました。

Bホールは、インドネシア各地からの民芸品や食べ物エリア。
物産展みたいで楽しいですよ。

コンパニオンガールもいますよぉ♪ 私よりも色が白くてビックリ~w



by T

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)


2013/06/12

ヘリコプターでホテルへ直行!!

タイトル通り、”空港からホテルへヘリコプターでひとっ飛び”という
リッチで爽快で豪快なバリ島ツアーはいかがですか?
気分はまるでハリウッドスター!!


低い高度を飛行するヘリコプターの魅力は、
なんといっても眼下に広がる景色の素晴らしさ!!
デンパサール空港を出発するとすぐに、
バリ島1番人気のクタビーチが見えてきます。
そこから北西に上がっていくと、海に突き出たタナロット寺院が見え、
続いて進路が北東に変わるとライステラスやキンタマーニ高原が。
空の上からのバリ島観光は、感動すること間違い無しです!
空港から約15分でホテルに到着してしまうのも、ヘリコプターツアーの魅力♪
渋滞なんて全く関係無し!!

ホテルはウブドの中心から車で約5分のところにある
ヴァイスロイ・バリ(Viceroy Bali)。
敷地内にヘリポートがあるので、到着後はそのままチェックインしてお部屋へ。
プライベートプール付きの素敵なヴィラで、優雅な時を堪能してください♪
ヴァイスロイ・バリの写真&詳しい説明はこちら

空港からホテルへひとっ飛び!
ヴァイスロイ・バリ、ヘリコプターツアー

せっかくなので
飛行機もビジネスクラスでワンランク上の旅!

山リゾートと海リゾートの両方を楽しみたい方には、
ヴァイスロイ・バリ&セントーサの組み合わせツアー

旅行日数の変更、他のホテルとの組み合わせ、宿泊人数の変更、などなど、
色々なアレンジができますので、
お気軽にお問合せ下さい。

メール:tokyo_sunrise@srw.co.jp
電話:03-6406-8881

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)


by E

2013/06/11

モナス(独立記念塔)

ジャカルタに行ってきました~!!
徐々にジャカルタ情報を出していきますのでお楽しみに♪
とりあえず、ジャカルタの象徴「モナス(独立記念塔)」の写真から。

 
 
 
夜はライトアップされてこんなにキレイに!
刻々と色が変わるので、色々なカラーのモナスを楽しめます。

by T

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)





2013/06/03

バランス感覚がすごいインドネシア人

インドネシア人を見ていて驚かされるのが、そのバランス感覚です。
日常のあらゆるところで感心させられちゃいます。


バイク6人乗りを運転するこの父ちゃんもさることながら、
半分お尻を外に出しながら子供を抱きかかえてる母ちゃんもすごい!
そして、1番前に上手にちょこんと座っている子供も!
(上の写真については、2012/11/27の「やっと撮れた6人乗りバイク」をご覧ください。)


この写真の人も軽々と屋根のてっぺんに登っていきました。
雨漏りする家が当たり前のバリ島では、
職人さんじゃない普通の父ちゃんや兄ちゃんもちょちょいっと屋根に登っちゃいます。
(上の写真については2012/9/4の「ヘルメットのTPO」をご覧ください。)

他にも、ついこの間サーフィンを始めたばかりの人が
あっという間に波を乗りこなすようになっていたり、
バリ島で1番高いアグン山(3000メートル級)をビーチサンダルで登山していたり、
とにかくみんなすごいんです。


これはよくある下校風景。
バリ島の子供たちはこんな風に2人乗りしてるんですよー!!
ハンドルとサドルの間の棒の部分に座るなんて難しそ~。



こんな3人乗りなんて、もう曲芸のレベル!!(笑)
ハンドルに座ってる子も、運転してる子も、1番後ろの子(手放しですよ!)も、
バランス感覚がなければできない技ですよっ!
みんなすごーい!
そのバランス感覚、ちょっと分けて欲しい~。

by T

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)