2013/07/24

バリ島新コース!チャンディダサ&ウブド

バリ島東部に位置するチャンディダサは、
穏やかな海と緑茂る山に囲まれた自然豊かな町で
のんびりと旅行を楽しみたい欧米人に人気です。
かつてはチャンディダサまで足をのばす人は限られていましたが、
新しくバイパス道路が出来た今は空港から約90分とぐっと近くなり、
気軽にチャンディダサまで行けるようになりました。

今回、そんなチャンディダサとウブドを組み合わせたツアーを作りました。
チャンディダサのホテルはアリラマンギス、ウブドではアリラウブドを利用。
アリラは、アマンリゾーツのデザインをしたケリー・ヒル氏が手掛けた、
スタイリッシュで豪華なリゾートです。
周りの美しい自然との調和を計算されて作られたリゾートで、
リラックスと非日常性を存分にお楽しみ下さい♪

チャンディダサからウブドへ移動する日には、
バリの歴史や文化を垣間見れるツアーが付いています。
主な見学場所は、

■スマラプラ
300年以上の歴史がある古都。
王宮跡(クルタ・ゴサ)の見事な天井絵を見学します。

■クサンバ
昔ながらの塩田製法で塩を作っている様子を見学。
お願いすればできたての塩を売ってくれます。
本当の天然塩は美味しいですよ♪

■トゥガナン
バリ島の先住民(バリアガ)が住む村。
伝統文化や戒律を守りながら穏やかに暮らしている様子を見学。

チャンディダサとウブド、2つのアリラリゾートに泊まるツアーはこちら

by Y

にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)