2013/08/29

天井にある矢印の意味



インドネシアのホテルの天井にある、この矢印の意味はなんでしょう?


ヒント1:バリ島のホテルではあまり見かけせん。


ヒント2:中東のホテルにもこの矢印はあります。



答えは、




メッカの方向を示す矢印で、名前は”キブラット”と言います。

イスラム圏のホテルでよく見かけるもので、
インドネシアでは、ジャワ島やロンボク島など多くの島で見られます。
同じインドネシアでありながらバリ島ではほとんど見かけないのは、
バリ島はインドネシアで唯一のヒンズー教の島だからです。

by T

2013/08/28

10月~12月の燃油サーチャージ

ガルーダ・インドネシア航空の10~12月分の燃油サーチャージが発表されました。
9/30までの14,500円と比べて、1,500円ほど安くなりました!!
往復で3,000円違ってきますので、
その分、バリ島でちょっと贅沢できますね♪

適用期間
2013年10月1日発券分~12月31日発券分
対象航空券
すべての航空券
適用路線
日本~インドネシア
燃油サーチャージ
13,000円(日本発券) USD160(海外発券)

勝手に味見しちゃえ!

乾季まっただ中で毎日カラッとしたお天気の続いていたバリ島ですが、
今日は久しぶりに雨が降っています。
かなり乾燥ぎみだったので、たまには雨もいいですね。

日本の猛暑に比べると、バリ島はだいぶ涼しく、過ごしやすいですよ。
今現在の気温は26.9度です。
ウブドなどの内陸部や山間部ですと、さらに気温は低いです。
この時期のバリ島は常に微風が吹いているので、体感気温はさらに低く、
この間日本から来た女の子は
「思ったより涼しくて、日本の秋みたい」と言っていました。
上に羽織る長袖を1枚持参して下さいね。

さて今日は、スーパーマーケットの話。
スーパーの果物売り場に行くと、こんな↓のをよく目にします。


食べかけみかん(笑)
初めてこれを見た時は、「??」でした。
その後、お客さんが普通に売り物のみかんを食べているのを見た時には、
ビックリ~~!!でした。

そうなんです、これはお客さんの食べかけみかんです。
買う前に味見をしちゃってるんですね。
スーパーの側から、「どうぞ味見をしてください」と推奨しているわけじゃありません。
お客さんが勝手に食べちゃってるんですよ(笑)
でももう暗黙の了解になっているらしく、
店員さんもいちいちそれを注意したりはせず見過ごしています。
そういうゆる~いところが、バリ島のいい所といえばいい所ですね(笑)

by T


2013/08/23

ゲイ専門のM2スパ

今日は、男性の為の男性によるスパのご紹介です!!

ヴィラやカフェバーなどが立ち並ぶ、
大人でおしゃれなエリアに建つM2(エムツー)スパ。
バリ様式の一軒家をキレイに改装し、全体をホワイトカラーで統一した
とってもおしゃれなスパです。
このスパの特徴は、ゲイの為のスパということ。
もちろんセラピストも男性。
お客様も99%は男性なので、安心してスパを受けることができますよ。

M2スパは、ラマヤナグループのスパを手掛けるアンビエンテが経営しているので、
変なスパではないので、安心です。
セラピストもアンビエンテのトレーニングを受けているので、
トリートメントの質もお墨付き!!



販売前にスパの視察をしなければということで、
私(女性)が行って来ました。
ちょっとドキドキしながら行ったものの、
外観は女の子好みの可愛らしい感じで、
中も明るくきれいで、おまけにいい香り♪
な~んだ、普通のスパと変わらないじゃん!
と思ったのも束の間、
出てくるスタッフは男性ばかりだし、
メニューに載っている写真も男性ばかりで、
トイレの壁にはイケメンのポスターが!
プールサイドで待ってようかと移動してみると、
そこではお客様(もちろん男性)が寛いでいました。
なんていうか、居場所が無い。。。
というか、思いっきりアウェー感。
女性スタッフと女性客ばかりのスパで居心地が悪い思いをしている男性の気持ちが
ちょっとわかりました、はい(笑)
ちなみに、女性には女性セラピストが付きました。
スタッフに聞いてみると、
女性のお客様用に何名かの女性スタッフも揃えているとのことでした。

バリ島でゲイスパをお探しの方には、オススメのスパです。
M2スパの予約はこちらから

2013/08/22

スマ・スパ(Sma Spa)

レギャンエリアにあるフォンタナホテルの屋上に併設された、
有名日本人デザイナーが設計した「スマ・スパ」・。
ホテルでスパを受けると高いのでは?と思う方も多いと思いますが、
スマスパは割とリーズナブル!!
しかも、その値段の割にはクオリティの高いという
コストパフォーマンスの高いスパです。

竹を使用したモダンでシンプルなトリートメントルームは清潔感にあふれ、
バスタブ、シャワーブースを完備した広々とした素敵な空間になっています。
トリートメントには、化学物質を含まないピュアエッシェンシャルオイルや
バージンココナッツオイルなど、精選した天然オリジナルプロダクトを使用しています。

スマ・スパのご予約はこちら

スマ・スパ併設の【フォンタナホテル】へご宿泊プランはこちら

by M2

2013/08/20

ウブドの最新ホテル「アラヤウブド」

当ブログでも何回かご紹介しているアラヤウブドに、
今回のバリ出張で行って来てみましたー。

まずは、ホテルに併設されている「プタニ・レストラン」。
アンティークな感じの素敵な空間♪
ハノマン通り散策中に立ち寄るのにいいですね。

壁にさりげなくバティックが飾ってあって、アジアなテイストもたっぷり

ちょっと一休み。幸せ~♪

アラヤウブドは、バリ島で有名な欧米人デザイナーが手掛けただけあり、
リゾート内は女性心をくすぐる素敵なデザインでおすすめ(*^_^*)


お部屋も、ウブドらしさとモダンアジアがうまく調和した素敵な感じ♪
アラヤルーム指定ですと、ライスフィールドも絶景です!!


アラヤ・ウブドは、クタにあるヴィラ・デ・ダウンの系列なので、
サービス面では全くもって心配無しです。
そのうえ、日本人スタッフも常駐していますので、言葉の面でも安心!!

アラヤ・ウブドはスパもオススメ♪
ヴィラ・デ・ダウンにも入っている「ダラ・スパ」が、アラヤウブドにも入っています。
ダラ・スパは数々の賞を受賞している優秀なスパなので、
ぜひその素晴らしいエステを体験してみてください。

アラヤウブドに泊まるツアーはこちら

by M2

2013/08/19

ウブドのヨガバーンでヨガ体験

1年ちょっと前に、ウブドのヨガバーンの記事を書いたところ
2012年4月14日の記事はこちら)、
その記事の反響が良かったので
今回のバリ出張の機会に、またまたヨガバーンに行ってきました。

ウブドのビスマ通りから自転車で出発!
途中、ヨガに必須のミネラルウォーターをスーパーで調達して、
約20分でヨガバーンに到着。

ヨガバーンの入り口は、ナチュラルテイストでオシャレ♪

ヨガバーンへは、ハノマン通り沿いの路地を約100mほど進むのですが、
その路地の手前に最新のホテル「アラヤウブド」がオープンしていました。
ヨガバーンまでたった徒歩2分!!
ヨギーニに絶対おすすめしたいホテルです!!!

今回はたまたまスケジュールの運が良く、
1週間に1回のフリー料金でヨガに参加できました!ラッキー♪
通常は1回チケットだと約1,100円です。

ヨガクラスの様子。欧米人の方が多いですね。

■チケットの値段
1回チケット   110,000ルピア
3回チケット   285,000ルピア
5回チケット   450,000ルピア
10回チケット   750,000ルピア
20回チケット 1,200,000ルピア

アラヤウブドに宿泊しながら毎日ヨガバーンに通いたいという方や、
ウブドに長期滞在される方は、
3回セットや5回セットなど、お得なチケットを購入してもいいですね♪
チケットは当日購入できます。

■ヨガクラスについて
1回のクラスは、1時間半です。
初心者から上級者向けまでの豊富なコース揃えの上に、
朝は7:00から、夜は18:00のクラスまで1日中毎日レッスンがあるので、
旅行者もスケジュールを合わせやすいです。
詳しいスケジュールは、ヨガバーンのサイトにてご確認ください。


今の日本の猛暑に比べると、、、
バリ島はとーーーっても過ごしやすく、すがすがしくヨガを体験できますよ( ^^)
ヨガバーンに1番近いアラヤウブドに泊まるツアーはこちら

by M2

2013/08/16

明日はインドネシアの独立記念日です

8/17はインドネシアの独立記念日です。
インドネシアの独立が1945年なので、68周年ですね。
長い植民地時代を経て独立した国なので、
独立記念日はインドネシア国民にとってはとても大事な日です。


 独立記念日が近づくと、道端に国旗屋さんが登場します。
色んな形の旗がありますねぇ。


お店も会社も学校も民家も、どこもかしこも国旗を掲揚していて、
街の中は赤と白の国旗だらけです。
赤と白だけのシンプルなデザインは、日本の国旗に似ていているので、
なんだか親近感がわきますね^^

最近、バリ島で流行っているのが、
上の写真の左側に写っている縦型の国旗です。
なんか、どっかで見たことある感じじゃないですか?


答えは、これ、ペンジョールです。
ペンジョールとは、ヒンズー教の宗教儀式で使う、長い竹飾りのことです。
バリ人の家には一家に一本このペンジョールが必ずあるので、
そのペンジョールに縦長タイプの国旗をつけているというわけです。
なかなかいいアイデアですよね~。

by T


2013/08/15

バリハイアット改装工事

昨日の記事に続いて、今日も改装工事のお知らせです。

1973年のオープン以来、リピーターに愛される老舗ホテルとして
サヌールに君臨してきた「バリハイアット」が、
いよいよ全面改装工事に入ることになりました。
創業40年を迎える今年11月から休業に入り、
工事予定期間は2年間とされています。

「これぞバリ島!」といったデザインで、特にバリ通の人に人気のバリハイアットは、
モダンスタイルの新しいホテルが増えてきているバリ島では、
今や貴重な存在のホテルです。
格式漂うロビー、落ち着いた内装のお部屋、
色とりどりのトロピカルツリーやお花がとっても美しいガーデン、
岩を配置したナチュラルテイストのプール・・・などなど、
とにかくバリ島らしさを満喫できる素敵なホテルです。
今回の改装工事でどのように変わるのかわかりませんが、
今のバリハイアットに泊まれるのはあと3ヶ月のみ!!
ぜひ今のうちの今のバリハイアットに泊まってみてください。

バリハイアットに泊まるツアーはこちらから

2013/08/14

マノハラホテル改装工事のお知らせ

【お客様各位】

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。
ジョグジャカルタのマノハラホテルより、
急遽、改装工事のお知らせが参りましたのでご案内させて頂きます。

期間:2013年8月24日から2013年10月末まで
時間:7:00から18:00まで

期間中、ご滞在のお客様へはご不便並びにご迷惑をお掛け致します旨、
何卒予めご了承のほどお願い申し上げます。
ご不明な点等ございましたら、弊社担当スタッフまでお問い合わせ下さいませ。

2013/08/13

バリ島の紙おむつ情報

お子様連れでバリ島へ旅行に行くお客様から
紙おむつについて聞かれることがたまにありますので、
今日はバリ島の紙おむつについて書いてみます。



じゃじゃ~ん!!
意外にも色んな種類の紙おむつが売られています!!
ここ何年かで一気に紙おむつ市場が拡大しているバリ島です。
カルフールやハイパーマートなど大きなスーパーに行けば購入できます。
最近は、コンビニやローカルスーパーにも置いてあったりしますので、
紙おむつの入手に困ることはないですよ。

色んな種類がありますが、オススメはやっぱりパンパースとマミーポコ!
パンツタイプもありますよ。
腰あたりのフィット感や全体の質感など、
日本で売られているものより若干劣りますが、
それでも十分な質と言えると思います。
お値段は、日本と同じくらいか若干高めです。
日本から大量の紙おむつをスーツケースに入れて持ってくることを考えたら、
こちらで買うのもアリですね。

他にも色々な種類のものがありますが、
外側にビニール素材が使われていて通気性が悪かったりするので、
日本の紙おむつを使い慣れているお子様には
ちょっとおすすめできないですね。



バリ島で売られている紙おむつで「いいなぁ」と思う点が、
小分けパックがあることです。
1枚入りもあれば、2枚入り、7枚入りなど、必要な分だけ買うことができます。
日本から持ってきたけど足りなくなってしまった場合などには、
とっても便利ですよね♪

便利さゆえに、インドネシアで一気に普及した紙おむつですが、
一般のインドネシア人にとってはまだまだ高級品です。
おむつを全部紙おむつにするのは、経済的に厳しい人が大半です。
ですから、家では布おむつ又は普通のパンツ(濡れたら取り替える)、
寝る時や出かける時だけ紙おむつ、と使い分けてるんですね。
そういう事情から、小分けパックがいっぱい販売されているというわけです。

ついでになりますが、おしり拭きウェットティッシュも色々売られています。
が・・・、なぜかほとんどが香料入りなんです。
しかも気持ち悪くなるほどのきっつい香り!!
なぜに赤ちゃんにこんな香りが必要なんでしょう??
洗濯洗剤や掃除用の洗剤もそうですが、
インドネシア人は香りの強いものが好みのようです。
日本人にオススメのおしり拭きは、ピジョンとマミーポコのみです。
どちらも無香料&ノンアルコホールなので安心です。
マミーポコの場合は、PerfumeとNon perfumeの2種類があるので、
くれぐれもPerfumeの方を買わないように注意してくださいねー!

他にもこんな情報が欲しい!!というリクエストがありましたら、
ぜひメールをお送りください。
調査隊が出動します!(笑)

by T

2013/08/09

関空発~バリ島便 8月の空席情報

ガルーダインドネシア航空の関空~デンパサール(バリ島)便、
8月は下記の日程で残席ありです。
夏のバリ島旅行の最後のチャンスです!!

【リアルタイム空席情報 2013/8/9 17:12現在】

GA883便 関空→デンパサール(バリ島)
8/21 僅か
8/22 厳しい
8/23 厳しい
8/24 僅か
8/25 厳しい
8/26 残席あり
8/27 残席あり
8/28 残席あり
8/29 残席あり
8/30 残席あり

GA882便 デンパサール(バリ島)→関空
8/21 僅か
8/22 残席あり
8/23 残席あり
8/24 残席あり
8/25 僅か
8/26 厳しい
8/27 僅か
8/28 厳しい
8/29 僅か
8/30 僅か

※状況は日々変わりますのでご注意ください。


8月出発限定の超特価ツアーはこちらから↓↓
1.安さで選ぶなら超特別価格ツアー!
2.中級・高級ホテル利用のツアー!
3.3名1室はさらに特価でお得!

明日はサラスワティ

イスラムの断食明け大祭で、昨日今日と祝日のインドネシアですが、
明日からはヒンズー教の宗儀式も始まります。

まず、明日はサラスワティの日。
サラスワティとは、ヒンズー教で、学問と芸術の女神のことで、
日本では弁天様にあたります。
サラスワティの日は、学問と芸術を与えられたことに感謝をする日で、
自分の持っている本やノートなどにお供えものをして、
その日1日は本を読んだり字を書いたりしてはいけないことになっています。
学校はお休みですが、子供たちはヒンズー教の正装をして学校へ行き、
教科書などにお供えものを捧げながら
「頭がよくなりますよーに!」とお祈りをします。
みんな真剣にお祈り(というかお願い?)をしていて、可愛いですよ(笑)

サラスワティの翌日11日は「バニュ・ピナル」。
身体を清める日で、朝から海に沐浴に行きます。
12日はソマ・リバッで、稲の女神”デウィ・スリ”に祈りを捧げる日、
13日はサブッ・マスで、金銀の装飾品やお財布に祈りをささげる日、
14日はパゲル・ウェシで、世の中の調和を祈る日となっています。

10~14日の5日間は、バリ島民はまた忙しい毎日となりますね。
一見、関連性のないような儀式が続いているように見えますが、
実はこれらには一連のつながりがあるんですよ。
サラスワティの日に学問と芸術に感謝して祈った翌日に
海で沐浴をして体を清めることで、
神から授かった知恵や知識が体に浸透し、
その翌日のソマ・リバッで、その知恵や知識が自分の中でしっかり実るようになり、
サブッ・マスでその実ったものを自分の中にしっかり蓄積し、
最後のパゲル・ウェシでそれを守る、
という解釈になるそうです。
バリヒンズー教、なかなか奥が深いですねぇ。

明日からの5日間は、お寺でお祈りする姿も頻繁に見られますので、
お寺の近くを通る際には、バリ島らしい光景をお楽しみください♪

by T




2013/08/08

今日はIdul Fitri(イドゥル・フィトリ)です

長かった1ヶ月の断食が昨日で終わりました。
イスラム教徒の方々、お疲れ様でした!

昨日で断食が終わり、今日はIdul Fitriの日です。
イドゥル・フィトリとは、レバランとも呼ばれ、
日本語にすると断食明け大祭となります。
今日は、1ヶ月の長かった断食が終わったことを祝うと共に、
イスラム暦の新年を迎える日でもあります。
今年はイスラム暦で1434年だそうです。

バリ島はヒンズー教の島ですが、
他の島から移住してきたり出稼ぎに来ているイスラム教徒もたくさんいます。
みんなイドゥル・フィトリを祝うために、実家に帰省してしまっているので、
昨日あたりから車やバイクの数がぐっと減っていますし、
イスラム教徒の人が経営しているワルン(屋台)や個人商店などは、
閉まっているところが多いです。
今頃、実家に家族全員が集合して、美味しいお料理を食べていることでしょう。
日本人がお正月に実家に帰って、
家族みんなでおせちやお雑煮を食べるのと同じですね。

逆に、クタ近辺や観光スポットはものすごい混んでいます。
この休暇を利用してバリ島に遊びに来る人たちがいっぱいいるんですねぇ。
イスラム教徒ではない華僑の観光客を乗せた大型観光バスが、
あっちこっちを走り回っていますよ。

イスラム教徒が90%強を占めるインドネシアですから、
イドゥル・フィトリは1年で最大の行事です。
街やテレビにはお祭りムードが漂っていますが、
断食も断食明け大祭も関係ない日本人はなんか乗っかれない感が(笑)
さて、今日明日の祝日は何をしましょうねぇ?

by T



2013/08/06

オバマ大統領の少年像

あのオバマ大統領がかつて通った小学校がジャカルタにあるということで
行って来てみました。


学校のある場所は、ジャカルタ中心部のメンテン地区。
この辺りは高級住宅街で、立派な豪邸がずら~りと並んでいました。
そんな中を進んで行くと、見えてきました~、メンテン第1小学校!!

正門のすぐ奥にオバマ像が見えます。

(左)正門の柱に付けられたプレート  (右)オバマ大統領の少年像
プレートに書かれた説明によると、
1969~1971年の4年間この学校に通ったんですね。
実はこのオバマ大統領の少年像、
最初はこの近くの公立公園に置かれたのですが、
「インドネシアの大統領でもない人の像をなんで公立公園に置くんだっ」
という市民の反対にあい、
こちらのオバマ大統領がかつて通った小学校に移設されたそうです。
まぁ・・・市民の反対はごもっともというか(笑)
オバマ大統領が通った小学校&少年像。
「だから??」という感じもなきにしもあらずですがw、
話題作りにはなりますので
ジャカルタに行った際にはぜひいかがですか?

by T

にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ←ランキングに参加中です。応援よろしくお願いします。
(ブログを書くモチベーションもあがりますので ^^)

2013/08/02

憧れのアマンデビュー!

世界中のセレブ達から愛される高級ホテル「アマンリゾート」。
一度アマンに泊まってしまうと、その魅力の虜になってしまう人が多く、
「アマンジャンキー」や「アマンマジック」という言葉さえできてしまっているほど
リピート率の高いリゾートです。
過多でも過小でもない、程よく心地の良いおもてなしがその魅力と言われていますが、
やはりそれは泊まった人にしかわからないというもの。

そんなアマン体験をぜひしていただきたいと思い、
気軽に行かれる4日間のコースをご用意いたしました!!
バリ島に3つあるアマンリゾート(アマヌサ、アマンダリ、アマンキラ)を
体験してみませんか?
1つのリゾートに2泊か、異なるリゾートに1泊ずつの
お好きな形をお選びいただけます。

”憧れのアマン、私もデビューします!”ツアーはこちらから

by Y