2014/06/30

ボロブドゥール寺院で朝焼け(サンライズ)鑑賞!!

先日、ボロブドゥール寺院のサンライズ鑑賞ツアーに行ってきました。
世界遺産から見る日の出は、やっぱり最高!!
弊社でも人気のツアーでして、お客様からもよくお問い合わせをいただきますので、
今日はサンライズの鑑賞方法についてご説明いたしまーす!

※下記掲載の時刻は6月中旬のものです。時期によっては日の出時刻が30分ほど早くなります。


■早朝3:30頃、ジョグジャカルタ市内のホテルを出発(まだ外は真っ暗です)。

          ↓

■ 4:30頃、ボロブドゥール寺院の敷地に建つマノハラホテルに到着。


マノハラホテルのフロントでサンライズ鑑賞用の入場チケットを購入。
※マノハラホテルに宿泊されている方は、起床後そのままフロントへ
※マノハラホテル宿泊者と他ホテル宿泊者のチケット料金は違うのでご注意を!

          ↓

■懐中電灯と腰に巻くサロンのレンタル。


ホテル内を道なりに進んで行くと、レンタル場所が見えてきます。

          ↓

■準備が出来たら、真っ暗の中を懐中電気で照らしながら歩いて寺院の頂上へ。

          ↓

■少し待っていると、6:00頃からだんだんと東の空が明るくなってきます。




          ↓

■素晴らしい朝焼けを満喫した後は、マノハラホテルへ戻ります。

懐中電気と腰に巻くサロンを返却するのをお忘れなく。
朝焼け鑑賞参加者はお土産がもらえます♪

          ↓

■最後はマノハラホテルのレストランにて休憩。


コーヒーとピサンゴレン(バナナの天ぷら)を食べながら休憩。
レストランからは、ボロブドゥール寺院が正面に見えます。


今回は、ジョグジャカルタ市内に6月ソフトオープンしたばかりの
「THE101ジョグジャカルタトゥグ」に宿泊しました。
THE101ジョグジャカルタトゥグ宿泊のツアーはこちら

その他のホテル利用のジョグジャカルタツアーはこちら

弊社では、サンライズ鑑賞(日本語ガイド付き)が含まれているプランもご用意しています。
サンライズ鑑賞をご予定の方は、ぜひそちらのコースをお申し込み下さい。

2014/06/26

6月16日より、ガルーダ・インドネシア航空の新路線
”羽田空港~ジャカルタ”が就航しました。
今回、なんと初便にあわせて搭乗してみました!!
当日は出発前、羽田空港にて就航セレモニーが行われました。



初便搭乗証明書もゲット~!



羽田~ジャカルタ便は、日本を深夜に出発して、早朝にジャカルタへ到着!
ビジネス利用の方にはとっても便利なスケジュールです。

また、ジャカルタで乗り継げば、
デンパサール空港(バリ島)やジョグジャカルタ空港(ジャワ島)へも午前到着!!

6月~7月は就航記念ということもあり、新路線をお得な値段で利用できるチャンス~!
是非この機会にご旅行を♪
※大変好評を頂いており座席も混み合ってきています。お早めのお問い合わせを。


★羽田~ジャカルタ線から乗り継いでジャグジャカルタとバリ島へ!!

ジョグジャカルタ(ジャワ島)宿泊

バリ島/クタ・レギャンエリア宿泊

バリ島/スミニャックエリア宿泊

バリ島/ウブドエリア宿泊

バリ島/ヌサドゥアエリア宿泊

バリ島/サヌールエリア宿泊

2014/06/24

もうすぐラマダン(イスラム教の断食月)が始まります

ラマダン(イスラム教の断食)が6月28日か29日に始まります。
(どちらになるかは現時点で未定です)
ラマダン期間中は、日の出~日没までの間、
イスラム教徒は食べ物および水分を口にしてはいけません。
厳密には、ツバさえも飲み込んではいけないそうです。
イスラム教徒以外の人には断食は強制されませんので、
もちろん旅行者の方も普通に食事を取ることはできますので、ご安心下さい。

■バリ島の場合
ヒンズー教がメインのバリ島では、
ラマダン期間中でもレストラン等は通常オープンです。
島自体はヒンズー教がメインですが、
ジャワ島から仕事の為にバリ島に来ているジャワ人がたくさんいます。
ホテルスタッフ、スパのスタッフ、ガイド、ドライバーにもジャワ人が多くおり、
そういった人たちのほとんどはイスラム教徒です。
ラマダン期間中に飲食や喫煙をする際は、
そういったイスラム教徒の方々へのご配慮をお忘れなく。

■ロンボク島、ジャワ島、スラウェシ島など
ローカルのレストランや屋台は閉まっているところがほとんどです。
観光客向けのレストランや華僑が経営しているレストランなどはオープンしていますが、
外から中が見えないように入り口のシャッターが半分閉まっていたり、
ガラス張りのお店は中からカーテンや布がかけられていたりします。
ラマダン期間中は公共の場での飲食は控えることになっていますので、
旅行者の方でも食べ歩きなどにはご注意ください。
日没後は断食は解禁なりますので、
周りのインドネシア人の動きを見ながら
臨機応変に行動されるようにして下さい。


下記は、在インドネシア日本国大使館からの注意喚起です。
インドネシア在住者へ向けた内容となっていますが、ご参考にどうぞ。


◆ラマダン(断食月)期間中の注意喚起◆

1.ラマダン(断食月)及びレバラン(断食明け大祭)について

(1)6月28日(土)頃よりイスラム暦のラマダンに入る予定です(正式には宗教省が通知)。例年通り、イスラム教徒にとり神聖な断食月期間中は、宗教心が高まりますので、普段以上にイスラム教徒の習慣に配慮し、周りの人の感情を害さないよう自らの行動には十分注意してください。

(2) レバラン休日は、7月28日(月)及び29日(火)(これに加え、インドネシア政府による休暇奨励日は7月30日(水)から8月1日(金))の予定で、日本大使館は7月28日(月)から31日(木)が休館となります。当地では更に前後1週間程度休暇を取り、帰省する人も多くおり、大型連休となります。このため、特にレバラン前・後は、多数の人々が移動するため、通常以上の大渋滞やフェリー、鉄道、航空便等公共輸送機関の混雑等が見込まれ、一般犯罪も増加する傾向にもありますので、身の安全にはくれぐれもご注意ください。

(3)また、インドネシア国外への旅行を予定されている方は、旅券の有効期間満了日まで6ヶ月以上あるか、再入国許可の有効期限は切れていないかを確認の上、手続きが必要な場合には通常より早めに申請されることをお勧めします。

(4)レバランに先立ち、私的使用人を含めた被雇用者に対して、レバラン手当(ボーナス)を支給する習慣があります。一般的に、レバラン前は諸物価が上昇することから、レバラン開始の2~4週間前に支給することが望ましいようです。なお、私的使用人も1週間から10日間程度のレバラン休暇を取るのが一般的です。

2.ラマダン中の注意事項

(1)ラマダンの目的
○ムスリム(イスラム教徒)の義務、自己鍛錬や精神修行
○私利私欲を押さえ、悪口や悪意を排除し、他人のことを思いやり尊敬する精神を養う

(2)期間及び断食時間
6月28日(土)頃から7月27日(日)頃の日没まで(予定)
夜明けの礼拝前から日没直後の礼拝(場所により時刻はずれますが、ジャカルタでは午前4時30分前後から午後6時前後まで。)

(3)配慮
○お互いに相手の宗教に敬意を払うという気持ちが大切です。
○周囲のインドネシア人の多くが断食(プアサ)を行いますので、非イスラム教徒も断食中のイスラム教徒の面前での飲食・喫煙を控えるのが礼儀とされています。目につく形で日中に飲食する場合は、一言断る程度の配慮が必要です。
○仕事は平常どおりにするのが義務とされており、必要以上に遠慮することはありません。
○病人や妊婦・出産後・生理中の女性、旅行中などは断食を行わなくても構わないとされています。
○当地での生活ペースが大きく変わることになりますが、イスラム教徒にとっては通常月とは異なる期間であることに十分留意し、周囲の人、特に部下や使用人、その他立場の弱い人に不行き届き等があっても、いつも以上に寛容の態度で臨むことが必要です。

(4)注意事項
○ラマダン期間中は、クラブ、ディスコ、マッサージ、カラオケ店等の営業が禁止または営業時間短縮となり、外国人等でも警察の取り締まりの対象となりますので、こうした娯楽施設等に出入りする際には特に十分な注意が必要です。
○レバランには一般家庭において、新しい洋服の購入、帰省等の支度等で出費がかさむ上、物価も上昇する傾向にあり、レバランが近づくにつれて強盗・窃盗などの一般犯罪が増加する傾向にありますので、こういった犯罪に巻き込まれないように普段以上に周囲を警戒するなど注意が必要です。
○ラマダン期間中やレバランには警察による街頭での身分証明書の確認・手荷物検査等が厳重に行われる傾向にありますので、身分証明書類を常に携行するように心がけて下さい。
○家人が不在となる際は、「アパートスタッフなど住居関係者に対して、いかなる理由があっても第三者を勝手に部屋に立ち入らせないよう依頼しておく」、「現金や貴重品は目につくところに置かない」、「玄関、窓ガラス等各部屋の施錠を確実に行う」、といった事に注意して下さい。

2014/06/19

バリ島でもワールドカップ観戦!

明朝にまた日本戦がありますね。
バリ島は日本-1時間なので、朝6時の放映になります。

バリ島でもワールドカップはテレビで観れるの?と以前に友達に聞かれたことがあります。
インドネシアはワールドカップに出場していないのですが、
なんとなんと全試合ライブで放送されるんですよ。
しかも地上波で!!

おととしのUEFA EURO 2012 サッカー欧州選手権の記事でも書きましたが、
インドネシア人はサッカーが大好き!!
ショッピングモールの入口に試合表が貼ってあったり、
商品のパッケージがワールドカップバージョンになっていたり、
LINEインドネシアからワールドカップの無料スタンプが配信されたり、などなど・・・、
自分の国が出場していないのに、この盛り上がりはある意味スゴイですw

ワールドカップ開催中の今、好きな国の旗を掲げている家がたくさん見られます。
※こちらの写真は前回の欧州選手権のものです。

地上波テレビの映るところであれば、全試合観戦可能です。
試合前はインドネシア人のコメンテーターが出てきて
インドネシア語であれこれ言っているのですが、
試合が始まると英語になります(笑)

NHKなどの衛星放送では、放映権の問題で残念ながらワールドカップが見れません。
ですので、衛生放送完備のちゃんとしたホテルでは逆に見れないというわけです。
その場合は、スポーツバーやTVの置いてあるレストランへ!
朝方の場合はスポーツバーもさすがに閉まっているので無理ですが・・・。

明朝、日本にいる方もバリ島にいる方も、みんなで日本を応援しましょー!!

2014/06/16

サーフィン!!

乾季まっただ中のバリ島は、
サーフィンするには最高のシーズンです!!
ここ2~3日は風が強く入ってしまっていてイマイチですが、
風がおさまればグッドウェーブが待っていますよ。

波予想では今週は大きなスエルが入る見込みで、
パダンパダンの大会の予選が19日か20日行われる予定です。


さぁ、みなさんも今年はぜひバリ島および他島でサーフィンを!!

バリ島でサーフィン!

ロンボク島でサーフィン!

ジャワ島でサーフィン!

2014/06/13

アートフェスティバル、いよいよ明日から!

明日からアートフェスティバルが始まります!!
たまたまデンパサールを通りかかったら、
明日のオープニングパレードの準備が着々と行われていました。
アートセンターでは会場準備に追われていることでしょう。

アートフェスティバルは約1ヶ月続きますので、
いまからでもまだまだ間に合いますよ!!

★バリアートフェスティバル鑑賞が付いたバリ島ツアー
アートフェスティバルを鑑賞する為の専用車(日本語ガイド&ドライバー付き)が含まれたバリ島ツアー(成田発/羽田発/関空発)。ぜひこの機会に、バリ島の伝統芸能をお楽しみ下さい。

★車をチャーターしてバリアートフェスティバルへ
航空券とホテルは既に予約済みという方は、車チャーターでバリアートフェスティバルへ。お客様だけの専用車になりますので、スケジュールも自由自在で使い勝手抜群です

アートフェスティバルの公演プログラムはこちらです

2014/06/06

子供半額ツアーにホテル追加!!

大好評のお子様半額ツアーに人気ホテルを追加しました!!


ディスカバリー・カルティカプラザ・ホテル

クタのカルティカ通り沿い、カルティカプラザショッピングモールの隣に建つ大型ホテル。入口反対側はビーチに面しており、プールから直接ビーチへも出られます。ホテルの建つ通りにはレストランも多く、徒歩で出歩くにも便利なホテルです。


バリ・ダイナスティ・リゾート

こちらもカルティカ通り沿いに建つホテルで、クタエリアでは老舗の大型ホテルです。子供向けプールやスライダー、キッズクラブなど、子連れファミリーへの施設が整っています。




リサタ・バリ・リゾート&スパ

カルティカ通りに新しくできた大型ショッピングモール「リッポモール」近くにあるホテル。ホテル内にはトロピカルツリーが生い茂り、客室はコテージタイプで、バリムードがたっぷりのホテルです。


ザ・ヘブン・スミニャック・バリ

スミニャック通りとダブルシックス通りの角にあるスタイリッシュなホテル。スミニャックエリアでのショッピングやお食事に便利。ビンタンスーパーマーケットまで徒歩5分!





お子様半額キャンペーンのページはこちら

2014/06/04

アートフェスティバル2014の公演プログラム

2014年のアートフェスティバルの公演プログラムが発表になりました。

■第36回アートフェスティバル公式プログラム(インドネシア語&英語)

↑のプログラムを簡単に日本語に訳したものが下記です。ご参考までにどうぞ。

毎年のことですが、プログラムは予告無く変更されます。
当日、会場のインフォメーションに貼り出されているものが
1番信頼できるプログラムとなります。

アートフェスティバルについてはこちら

アートフェスティバル鑑賞のついたバリ島ツアーはこちら



日付 時間 内容 会場
6/14 14:00 オープニグパレード レノン
20:00 オープニングセレモニー アルダ・チャンドラ
6/15 14:00 <他島からの参加>ジョグジャカルタ アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
17:00 バロン行進 クシラルナワ
20:00 <他島からの参加>カリマンタン アンソカ
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
20:00 ワヤン・クリット(子供の大会) ワンティラン
6/16 11:00 バンリ県によるパフォーマンス アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
17:00 アンクルン演奏 アンソカ
20:00 テンポラリーアートミュージック クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット(子供の大会) ワンティラン
20:00 女性によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/17 11:00 復興ガンブー アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
17:00 ガムラン・スマル・プグリガン アンソカ
20:00 ワヤン・クリット(子供の大会) ワンティラン
20:00 子供によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/18 20:00 子供によるゴン・クビャール アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
11:00 <他島からの参加>ジョグジャカルタ アヨディア
17:00 ガムラン・スマル・プグリガン アンソカ
20:00 <他島からの参加>ジャカルタ アヨディア
20:00 バリのドキュメンタリー映画 クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット(子供の大会) ワンティラン
20:00 ゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/19 11:00 <他島からの参加>ジョグジャカルタ アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
11:00 レゴン・ラナン・ダンス アヨディア
17:00 ガムラン・スマル・プグリガン アヨディア
20:00 バリのドキュメンタリー映画 クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット(子供の大会)) ワンティラン
20:00 女性によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/20 11:00 ゴン・グデ(ガムラン) アヨディア
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
17:00 古典芸能 アンソカ
20:00 ドラマ・ゴン アンソカ
20:00 コンテンポラリーアート クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット(子供の大会) ワンティラン
6/21 14:00 <他島からの参加>バンドゥン アンソカ
11:00 ガムラン(子供の大会) ワンティラン
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
17:00 ダンスパフォーマンス アンソカ
17:00 ガムラン・スマル・プグリガン アヨディア
20:00 <他島からの参加>アメリカ・オレゴン州 クシラルナワ
20:00 ブレレン県よるパフォーマンス ラトナ・カンダ
20:00 ワヤン・クリット(子供の競技大会) ワンティラン
6/22 11:00 ガムラン(子供の大会) ラトナ・カンダ
14:00 舞踊劇 アヨディア
17:00 バロンの行進 クリヤの建物とクシラルナワの前
20:00 アルジャ・ダンス アヨディア
20:00 近代ワヤン・クリット クシラルナワ
20:00 <他島からの参加>ロンボク島 ワンティラン
20:00 子供によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/23 11:00 <他島からの参加>アチェ アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
11:00 ボンドレス舞踊 アヨディア
17:00 老人会によるゴン アンソカ
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
20:00 ゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/24 11:00 インドネシア芸術大学によるダンスショー アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
14:00 <他島からの参加>スンバワ島 アヨディア
17:00 ガムラン・スマル・プグリガン アヨディア
20:00 コンテンポラリーアート クシラルナワ
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
20:00 女性によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/25 11:00 ジョゲット・ブンブン ラトナ・カンダ
14:00 IKEMALによるパフォーマンス アンソカ
17:00 <他島からの参加>東ジャワ州 アンソカ
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
20:00 フラグメン舞踊 クシラルナワ
20:00 アルジャ・ダンス・パフォーマンス ワンティラン
6/26 11:00 ガムラン アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
17:00 伝統楽器演奏 アンソカ
20:00 コンテンポラリー・アート・パフォーマンス クシラルナワ
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
20:00 ゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/27 11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
14:00 ボンドレス舞踊 ワンティラン
20:00 コンテンポラリー・アート・パフォーマンス クシラルナワ
17:00 ガムランの大会 クリヤの建物とクシラルナワの前
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
20:00 子供によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
6/28 11:00 復興アートダンス アンソカ
10:00 ハンディクラフトの大会 ラトナ・カンダ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
14:00 <他島からの参加>バンドゥン ワンティラン
20:00 舞踊劇 アヨディア
20:00 バリニーズ音楽コンサート クシラルナワ
17:00 ガムランの大会 クリヤの建物とクシラルナワの前
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
6/29 11:00 <他島からの参加>ジャカルタ ワンティラン
11:00 復興アートダンス アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
20:00 絵描き・ぬり絵コンテスト アートセンターエリア
10:00~13:00 植物アレンジメントのワークショップ クシラルナワ
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
20:00 伝統劇 クシラルナワ
17:00 ガムランの大会 クリヤの建物とクシラルナワの前
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
20:00 歌謡劇 アルダ・チャンドラ
6/30 11:00 復興アートダンス アンソカ
11:00 ガムランと舞踊劇 アヨディア
14:00 トペンとガムラン・スロンディング ワンティラン
17:00 古典音楽パフォーマンス アンソカ
20:00 ゴン舞踊劇 アヨディア
20:00 コンテンポラリー・アート・パフォーマンス クシラルナワ
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
7/1 11:00 フラグメン舞踊 アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
17:00 伝統古典音楽 アンソカ
20:00 ワヤン・クリットとトペン アヨディア
20:00 バリのドキュメンタリー映画 クシラルナワ
20:00 アルジャ・ダンス ワンティラン
20:00 女性によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
7/2 11:00 復興ジョゲット・ピンギタン アンソカ
14:00 タマン・プナサールの大会 ラトナ・カンダ
17:00 バリニーズダンス アンソカ
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 子供によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
7/3 11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
9:00 カルチャー集会 クシラルナワ
17:00 古典レゴンダンス アンソカ
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 ゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
7/4 10:00 ニャストラ(古典バリ文字や文学)の大会 アンソカ、アヨディア、クシラルナワ、ラトナ
17:00 古典音楽パフォーマンス アンソカ
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
20:00 芸能愛好者の表彰式 クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 オペラ アルダ・チャンドラ
7/5 11:00 復興芸能 アンソカ
14:00 <他島からの参加>東ジャワ(バニュワンギ) ラトナ・カンダ
17:00 古典芸能 アヨディア
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 バリ音楽コンサート アルダ・チャンドラ
7/6 14:00 幼稚園児によるゴン・クビャール アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
10:00~13:00 衣服のワークショップ クシラルナワ
17:00 バロンの行進 クリヤの建物とクシラルナワの前
20:00 バロンダンスとバロンサイのコラボレーション アヨディア
20:00 ワヤン・クリット アヨディア
20:00 バリ音楽コンサート アルダ・チャンドラ
7/7 14:00 レゴン・ダンス アンソカ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
17:00 バロンとテレックダンス アヨディア
20:00 <他島からの参加>アメリカ クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 バリ音楽コンサート アルダ・チャンドラ
7/8 14:00 ジャラナン舞踊 アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
20:00 <他島からの参加>ジョグジャカルタ クシラルナワ
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 女性によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
7/9 20:00 舞踊劇 アヨディア
20:00 ワヤン・クリット ワンティラン
20:00 子供によるゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
7/10 11:00 復興伝統音楽 アンソカ
11:00 トペン舞踊劇 ラトナ・カンダ
20:00 <他島からの参加>日本 ワンティラン
20:00 ゴン・クビャール アルダ・チャンドラ
7/11 11:00 復興伝統音楽 アンソカ
14:00 ガムラン・スロンディン ラトナ・カンダ
11:00 ジョゲット・ブンブン アヨディア
20:00 ドラマ・ゴン アヨディア
7/12 11:00 舞踊劇 アンソカ
11:00 ブレレン県よるパフォーマンス アンソカ
14:00 ギャニャール県によるパフォーマンス アヨディア
17:00 閉会式のリハーサル アルダ・チャンドラ
20:00 閉会式 アルダ・チャンドラ

2014/06/02

6月出発のバリ島ツアーが3万円台から!!

早いものでもう6月。
本日、九州が梅雨入りし、日本はこれからジメジメした季節がやってきます。
そんな時は、乾季で過ごしやす~いバリ島へ!
青空と照りつける太陽が待ってますよぉ♪

6月出発のバリ島旅行をお考えの方にビッグニュースです!
なんと!!旅行代金3万円台~!!!見逃せません!!!

6月発、バリ島お得ツアーはこちら


■深夜発の羽田便利用

深夜発だった羽田→バリ島便が、6/16からお昼便に変更となります。
代わりに、羽田→ジャカルタ便が深夜発で新規就航!
この便を利用して、ジャカルタ乗り継ぎでバリ島へ行けば、
深夜に羽田を出発して、翌日のお昼前にバリ島に到着です!
今回のツアーはこの羽田→ジャカルタ→バリ島便を利用したツアーです。