2014/08/20

バリ島のDVDショップでの必需品は?


上の写真は、バリ島のDVDショップです。
洋画、洋ドラマ、アジアもの(主に中国と韓国)、キッズ・・・と、
狭い店内にも関わらず豊富な品揃え!!
そのうえ、ミュージックCD、ゲームソフト、パソコンソフトなども揃ってますから驚き!!
しか~も、DVDは1枚10,000ルピア(約100円弱)という激安~!

なぜこんなにも品揃え豊富で値段も安いかというと、
バリ島で売られているDVDのほとんどは海賊版なんです。。。

そんなバリ島のDVDショップに置いてあるのが、こちら↓↓。


DVDプレーヤーで~す!!
海賊版には粗悪品も多くて、画像や音声が乱れていたり、
中には再生できないものもあったりします。
ですから、買う前にお店で中身をチェックするのがここでは「当たり前~!」だそうです。
DVDプレーヤーが置いてないお店では買いたくないというローカルも多いので、
DVDショップにはチェック用のプレーヤーが必需品というわけです。

それにしても・・・、
違法コピーといったものに対する規制が全く追いついていないインドネシア。
かなり無法地帯となっています(汗)
「100% ORIGINAL COPY!!」という看板がデカデカと掲げられているお店もありますから
ビックリですー!!(笑)
100%?オリジナル?コピー?
一瞬、意味がわからなくないですか?
ちなみに、この意味は、
コピーものからのコピーや、映画館で盗撮されたもののコピーではなく、
「正規版のDVDからちゃんとコピーしています!」という意味らしいです。
いやいや、だからそれが違法ですから~(笑)