2014/09/29

次期大統領がエコノミークラスに!?


7月の大統領選挙で当選し、10/20に大統領への就任が確定している、
ジャカルタ州知事のジョコ・ウィドド氏(通称:ジョコウィ氏)。
初の実業界出身の大統領で、庶民派として国民から熱い期待を寄せられています。

そんなジョコウィ氏が、昨日バリからジャカルタに帰る時、
ガルーダインドネシア航空のエコノミークラスに乗ったということで、
ニュースを賑わせています。
いくら庶民派とはいえ、次期大統領が普通にエコノミークラスに乗るなんて、
周りのSPやらなんやらはさぞかし大変だったんではないでしょうか?

なんて考えるのは私が日本人だから??
もし、もしも、何かあったら大変ですよ。
だって次期大統領ですよ?

でもでも~、この国ではあんまりそんな事は気にしないんですねぇ(笑)
ガルーダインドネシア航空の機内で、
ジョコウィ氏が乗務員たちと笑顔で記念撮影している写真が
ニュースサイトに掲載されています。
しかも、その写真には、「写真:Twitter」と書かれています(爆)
誰のTwitterから取ってきたものなんでしょう?(笑)
機内に居合わせた乗客たちにも自由に写真撮影をさせていたというジョコウィ氏ですから、
TwitterやFacebookに写真があふれているんでしょうね。


う~ん、やっぱりインドネシアって面白い!





2014/09/12

新鮮なココナッツウォーターが飲める!

「南の島」をイメージした絵に必ず描かれているのがヤシの木ですよねぇ。
赤道の少し下に位置するバリ島はれっきとした南の島。
ですから、もちろんヤシの木があちこちにあります。
バリ島で調理に使われる油は一般的にヤシ油ですし、
ヤシの実から取るココナッツミルクを使用した料理もたくさんあります。
今話題のココナッツウォーターももちろんありますよ!!


ココナッツの実から直接飲むフレッシュなココナッツウォーターは美味しい♪
バリ島に来たなら、飲み物はココナッツウォーターで決まり!
場所によって値段はマチマチですが、数十円から数百円で飲めます。
マイボトルを持って行って、それに入れてもらって持ち歩くのも手。


私が好きなのは、殻の内側にある白い果肉。
ぷりんっぷりんな食感が大好きです♪
このみずみずしい果肉があるのは、緑色の若いココナッツだけ。
熟して茶色くなっているココナッツの果肉は固いので、
すりおろしてココナッツフレークとして料理に利用したり、
ココナッツオイルやココナッツミルクの原料になったりします。

もし、この柔らかい果肉を食べたい場合は、緑色のココナッツを選ぶべし!
お店で頼む場合は、「ヤングココナッツ」と言えば大丈夫です。

お店によってはストローしか出てこない場合がありますが、
ぜひスプーンをもらって、ほじほじして果肉を食べてみてください。
ホント、美味しいですから♪
私は、ココナッツウォーターを飲み終わったら、
お店の人に頼んでココナッツを半分に割ってもらい、
これでもかっ!っていうくらいに果肉を余すことなく食べきります(笑)

2014/09/09

バリ島あるある!!~ヘルメット編~


バリ島でよく見かけるこういう人↑
ヘルメットがなんか変??

もうちょっとズームで見てみると、


フルフェイスのヘルメット(笑)

暑いからなのか?ちゃんとかぶるのが面倒くさいからなのか?
フルフェイスのヘルメットをこういう風にかぶっている人、よく見かけます。
しかも、そのほとんどがおじさん(笑)
一応ヘルメットはかぶっているので警察には捕まらないだろうけど、
ヘルメット本来の意味を全くなしていないのは・・・。
ま、細かいことは気にしないのが南国の人ということで(笑)

2014/09/01

空港使用料の徴収について

2014年9月1日より、ガルーダインドネシア航空利用の場合も、
インドネシアの国内線の空港税が徴収されます。

  • 徴収額は空港によって異なります。(下記参照)
  • 空港使用料は、それぞれの現地空港にてお支払いください。
  • 支払い可能通貨は、インドネシアルピアのみとなります。
  • 国内線区間のみの発券の航空券に関しては、航空券に空港使用料が含まれていますので、現地にて空港使用料を支払う必要はありません。
    (※弊社のツアーをご利用のお客様の航空券には基本的に空港使用料は含まれておりません。)


空港 国内線 国際線
バリ島 40,000ルピア
75,000ルピア(9/17~)
200,000ルピア
スラバヤ 75,000ルピア 200,000ルピア
バリクパパン(カリマンタン) 75,000ルピア 200,000ルピア
ウジュンパンダン(スラウェシ) 50,000ルピア 150,000ルピア
プラヤ(ロンボク) 45,000ルピア 150,000ルピア