2014/10/21

ウマラスの新ホテル「ザ・サンタイ」

先日、バリ島のライフスタイルリトリーツの湖尻様が、
弊社東京オフィスにいらっしゃいました。

「ライフスタイルリトリーツ」とは、シンガポールに拠点を置くホテルマネージメント会社で、
バリ島内に4つのホテルを展開していましたが、
今年7月に「ザ・サンタイ」が新たに加わりました!!

① ザ・バレ(ヌサドゥアエリア)
ヌサドゥアの小高い丘に建つモダンデザインのヴィラ。
12歳以下のお子様の宿泊は不可という、まさに大人のためのリゾート。

② ザ・アマラ(スミニャックエリア)
おしゃれなショップやレストランが並ぶクンティ通りにある
立地条件抜群のヴィラ。
こちらも12歳以下のお子様の宿泊は不可。

③ ザ・ムンジャンガン(ムンジャンガンエリア)
バリ島西部にある国立公園内に建ち、大自然を満喫できるナチュラルリゾート。

④ アイズスミニャック(スミニャックエリア) 
レストランやバーが立ち並び、毎夜賑わいを見せるオベロイ通りにあるホテル。

⑤ ザ・サンタイ(ウマラスエリア) 2014年7月に新オープン

◎立地
空港から約30分、クロボカンの隣のウマラスというエリアにあります。
レストランやショップが多くあるスミニャックまでは車で約5分。
アイズスミニャック/ザ・アマラ/ザ・サンタイの3つのホテル間には
シャトルサービスがあるので、それを利用すれば、
ショッピングやお食事への移動もラクラク便利♪

◎ヴィラ
ザ・サンタイは、全ヴィラタイプで、広いプライベートプールが付いています。
2ベッドルームヴィラと3ベッドルームヴィラの2種類のタイプがあり、
ザ・アマラやザ・バレとは異なり、こちらはお子様も宿泊可能なので、
ご家族連れにもオススメ!

◎のんびり過ごしたい方に♪
サンタイ(santai)とは、インドネシア語で「のんびり」や「リラックス」という意味。
その名の通り、ウマラスは田園風景の残るのどかなエリア。
あくせくしないで、ヴィラでゆっくり過ごすというスタイルがおすすめです。
ヴィラ内のリビングにはキッチンもありますので、
食材を買ってきて自分でのんびりクッキングしたり、
バトラー(執事)にお任せでお料理を作ってもらったりもOK。
ホテル内にあるゴンレストランもリーズナブルでオススメです。

近日中に、ザ・サンタイのご宿泊プランが登場しますので、お楽しみに♪