2014/12/25

いよいよ年の瀬ですね

今年も残すところあと1週間!!
なんだかわかりませんが、色々と焦るこの時期。なんででしょう?(笑)

でも、バリ島にいるとそこまで焦らないんですよねぇ。
ヒンズー教の島であるバリ島では、ヒンズー教カレンダー上の新年の方が大切なんです。
ですから、西暦上の新年にはそんなに重きを置いていないので、
街全体に新年を迎えるという空気感が漂ってないんですよ。
「師走だー!!」と、変に焦らされなくていいのは楽なんですが、
大掃除も適当なままになんとなく新年を迎えてしまうのは
日本人としてなんとなく気持ち悪いというかなんというか。。。
だったら、自分でちゃんとやればいいわけなんですが、
空気に流されやすい私はついつい・・・(笑)

バリ島で年の瀬を感じると言えば、やっぱり「渋滞!!」。
世界中から観光客が押し寄せるこの時期、バリ島中心部はものすごい渋滞に陥っています。
空港もかなり混んでいます。
日本発のガルーダインドネシア航空だけを見ても、
関空発便が17:20着、
成田発便が17:35着、
羽田発便が18:30着、
と、約1時間の間に3便がバリ島に到着します。
空港の入国手続きはもちろんのこと、
空港の駐車場や出口、空港近郊もメチャ混みです!

車移動が中心のバリ島ですから、渋滞を避けるのは難しいです。
何をするにもこの時期は時間に余裕を持って行動されることをオススメいたします。
空港や繁華街など人が多い場所では、スリなども多発しますので、
身の回り品には常に気を配るようお気をつけください。
また、お店やレストランなどで、ほんの一瞬だけお財布や携帯を置き忘れただけで、
あっという間に無くなってしまうことも多々あります。
バリ島は比較的安全だとはいえ、やはり外国です。
楽しい旅を嫌な思い出にしないよう、気をつけながら旅をお楽しみください。

0 件のコメント:

コメントを投稿