2015/01/28

お土産にバージンココナッツオイルはいかが?

アンチエイジング効果があり、さらにマドンナが愛飲していると話題になった
「ココナッツウォーター」
ダイエットや認知症に効果ありとテレビで取り上げられて人気上昇中の
「ココナッツオイル」
どちらもバリ島にはたっくさんありますよ~!!
だって、そこら中にヤシの木が生えてますからね^^

ココナッツウォーターについては前に書きましたので(2014/9/12の記事
今日は、ココナッツオイルについて。
昔は、外国人がバリ島でココナッツオイルを入手するのは意外に大変でした。
化粧品の材料としての業務用のものか、
市場でペットボトルに入れられて売っているものとかしかありませんでした。

今は、ココナッツオイルの人気上昇に伴い、
小瓶入りのお土産用のココナッツオイルも色々と出てきました。
”エクストラバージン”ココナッツオイルか”バージン”ココナッツオイルで、
コールドプレス製法のものがいいそうです。


色々な種類のものが出ていますが、
上の写真のものが比較的色々なお店に置かれていて、
カルフールなどでも購入できます。
お店により値段はまちまちですが、100mlで約300円です。
ココナッツの本場で買うバージンココナッツオイル。
バラまき土産にオススメですよ。

2015/01/20

ガルーダインドネシア航空の運行スケジュール(3/29-10-24)

ガルーダ・インドネシア航空の2015年3月29日~10月24日の
日本路線の運航スケジュールです。
 

(1)成田空港 ⇔ デンパサール(バリ島)
行き
成田発 11:00
バリ島着 17:25
毎日
GA881
帰り
バリ島発 00:25
成田着 8:50
毎日
GA880

(2)関西空港 ⇔ デンパサール(バリ島)
行き
関空発 11:00
バリ島着 16:55
毎日
GA883
帰り
バリ島発 00:45
関空着 08:30
毎日
GA882

(3)羽田空港⇔ジャカルタ
行き
羽田発 11:45
ジャカルタ着 17:05
毎日(6/16~)
GA875
帰り
ジャカルタ発 23:15
羽田着 08:50
毎日(6/15~)
GA874

(4)関西空港 ⇔ ジャカルタ
行き
関空発 12:00
ジャカルタ着 17:05
月・水・金・日
GA889
帰り
ジャカルタ発 23:15
関空着 08:15
火・木・土・日
GA888

(5)羽田空港 ⇔ デンパサール(バリ島)
運休

(6)成田空港⇔ジャカルタ
運休

(7)名古屋空港⇔ジャカルタ
当面、就航を延期

予告無くフライトスケジュールが変更になる場合がありますので、ご予約・ご出発の際にはフライトスケジュールをご確認下さい。

2015/01/14

バリ島あるある!!~道路編

久しぶりのバリ島あるあるシリーズ~!!

今日は、バリ島の交通事情について。
バリ島の車やバイクは運転が荒い、
というか交通ルールが無い、というのは有名な話。
もう道路なんてグッチャグチャです。
バリ島で起きている交通渋滞は、
この交通ルールの無さが原因の人的交通渋滞がほとんとなんですよぉ。



上の写真は、とある十字路での写真。
写真の右下が十字路の中心です。

まず、①の車が大通り(=写真の手前側)から右折して入ってきます。
でも、道が混んでいるのでサッと右折できずに、のろのろ右折。
そうすると、なぜか②のバイク達が反対車線にはみ出してきて、
強引に左折しようとするんです。
こうなると③のバイクは左折したいのにできなくなってしまいます。
1度この流れが出来てしまうとあとはもうぐっちゃぐちゃ。


上の写真の②のバイク達に続いて、
大通りに出たい①のバイク達が入ってきます。
この通りに入りたい②のバイク達が立ち往生。
もちろん④の車も立ち往生。
みんなに続けと、③の群衆が反対車線にぞくぞくと進入してくるので、
もう④の車は前進不可能。

こうして、あっという間に十字路は無法地帯に~。
こんなことが日々あちこちの道路で繰り広げられるバリ島です(汗)
車線さえ守っていれば、こんな大渋滞にならないのに。。。

年末年始やGWに、日本のテレビニュースで、
高速道路の渋滞の様子が上空から映されますよね。
あれを見たインドネシア人はなんて言うと思いますか?
「うわ~、何十キロも渋滞しているんだねぇ!!」
と驚く人は1人もいません。
みんな口を揃えて、
「綺麗に並んでるねぇ。まだまだ隙間がいっぱいあるのに。」って言います(笑)
いやいや、みんな車線を守っているだけです。
日本では普通の当たり前のことですよ~。
車線というものは関係なく、
隙間さえあればどんどん入っていっていいインドネシアから見ると、
日本の渋滞が逆に滑稽だそうです(笑)



2015/01/06

海から出す年賀状

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

年末年始は国内外からの観光客でごった返していたバリ島ですが、
国内観光客は既に帰り、海外からの観光客もほぼ帰国したようで、
昨日あたりから通常のバリ島に戻っています。

ところで、バリ島には海中ポストがあるのをご存知ですか?

海の中に沈んでいる遺跡のように見えるけど、実はれっきとしたポスト
このポスト、飾りじゃないんですよ。


この通り、インドネシア郵便局公認のもので、
だいたい1週間に1回、郵便局のスタッフが手紙を回収に来て、
きちんと届けてくれるんですよ~!
「こんなポストから年賀状を出したら素敵だな~♪」
と思ったのですが。。。。。、
強波でポストのガラスが割れてしまっていて、今は使えないとのこと(泣)
早く直してくださ~い!!


こんな素敵なポストから手紙を出してみたいと思いませんかぁ?
このポストは、ダイビング&シュノーケリングのポイントとして人気の
「アメッド」にあります。
アメッドは、クタから車で北東へ約2時間半、アグン山の東側の裾野に位置しています。
アグン山に沈む夕日、アグン山の後ろに広がる素晴らしい夕焼け、
朝焼けに照らし出されるアグン山のシルエット、朝日に照らされるアグン山・・・など、
壮大なアグン山を眺めるのもアメッドでの楽しみです♪

海と山の景色を同時に堪能できるアメッド
アメッドはバリ島の端っこに位置する小さな村ですが、
ダイビングはもちろんのこと、シュノーケリングだけでも十分楽しめるとあって、
多くの観光客が訪れています。


海の中はこ~んな感じ。
ビーチのすぐ前の水深2~3mのところにサンゴが広がっていて、
波もほとんどなく、潮の流れもほとんどないので、
お子様でも簡単にシュノーケリングを楽しむことができます。

ダイビングでは、ハードコーラルにソフトコーラル、
ナポレオン、カンムリダイ、ウミガメを始めとする大物、
ピスミーシーホースやウミウシなどのマクロ系、
チョウチョウウオやクマノミといったカラフル系などなど、
色~んな海の生物を見られます~!


ダイビングツアーやシュノーケルツアー、取り扱っています。
詳しくはお問い合わせください。
メール:tokyo_sunrise@srw.co.jp
電話:03-6406-8881