2015/04/27

インドネシアの携帯事情 (1)普及率

「バリ島ってWiFiとかって無いよね?」
って、日本の友達に聞かれたことが何度かあります。

あなどるなかれ!!
バリ島のWiFi環境は日本よりも素晴らしいのですよ~!

ということで、携帯電話についてちょっと書いてみようかと思います。
まずは、携帯電話の普及についてから。

バリ島に来た日本人の多くが驚くのが、携帯電話の普及率!
予想に反して(っていうのはインドネシアに失礼なんですがw)、
ほとんどの人が携帯を持っています。
しか~も、スマホ率も案外と高いのです!

通信インフラがもともと整っていなかったインドネシア。
ちょっと昔は、友達と連絡を取るのも大変でした。
なぜなら・・・、
あるデータによると2000年の携帯電話普及率はわずか1.8%!
そして、固定電話普及率もわずか3.2%!
西暦2000年、もうすぐ21世紀になるという時代に、
この国のほとんどの人は電話による連絡手段を持ってなかったということです。

それがですよ!!
なんと、2013年には携帯の普及率は驚きの121.5%です!!
10年ちょっとでインドネシアの通信事情は
ビックリするほど変わりました。

なぜそんなに一気に携帯が普及したのか?
それは固定電話のインフラが整っていなかったからです。
日本では、
家の固定電話→携帯電話→パソコン→スマホ
と、徐々に普及していったのですが、
インドネシアでは、みんなが固定電話を持ってなかったがゆえに、
携帯があっという間に普及してしまったわけです。

日本では携帯の後にパソコンが普及しましたが、
これまたインドネシアでは、
パソコンが普及する前にスマホ時代になってしまった為、
パソコンをすっ飛ばして一気にスマホとなりました。
固定電話を引いて、携帯を買って、パソコンを買う、よりも~、
スマホ1台買った方が手っ取り早しい安いので、そうなりますよねぇ。

同じ原理で、デジカメもあまり普及しませんでした。
これまたスマホで代用できますからね。

10年ほど前までは、
家の電話も携帯も持っていないという連絡不通の人がほとんどで、
デジカメを手にした観光客がいようものなら「写真撮って撮って!」と
子供たちが集まってきて、
「インターネット」とか「WEBサイト」って言ってもみんなチンプンカンプンで。
それが今や、Facebookやセルフィーをやっていないのは「ダサい」という時代です。
スマホ=Facebook&セルフィーっていうのがどうか?
って話になりますが(笑)、その辺のことはまた次回ということで。