2015/06/15

到着ビザ(VOA)免除開始

空港到着時に支払っていた到着ビザ(VOA/Visa On Arrival)の
35ドルを支払わなくてよくなりました!

【免除開始】 2015年6月13日~

○30日以内の観光目的で入国する場合に限り免除
○すべての日本の一般旅券所持者が対象(IC旅券に限定されません。)
○インドネシアでの滞在期間は30日まで(入国日も含めて数えます)。延長はできません。
○インドネシアの5大国際空港(ジャカルタのスカルノ・ハッタ空港、デンパサールのングラライ空港、メダンのクアラナム空港、スラバヤのジュアンダ空港、バタム島のハン・ナディム空港)とバタム島海港のみで適用されます。その他の空港から入国する場合は、ビサ免除ではされません。

※ビザ免除による入国の場合も、旅券の残存有効期間は6ヶ月以上、査証欄空白ページが十分あることが必要です。
※帰路の航空券又は第三国への航空券の提示が求められることがあります。
※旅券への入出国印の押印は必須ですので、入出国時には必ず押印されていること及びその内容(日付など)をご確認願います。

※31日以上60日以内の滞在には、今まで通り到着ビザをご利用ください。
※到着ビザで入国後1回延長することで、最大60日まで滞在可能です。
※就労を伴わないビジネス目的等の入国などには、引き続き到着ビザをご利用下さい。